老人福祉活動

虹のキャラバン

老人福祉施設巡回イベント 元気お届け集団「虹のキャラバン」

虹のキャラバンは全国を巡り、楽しいイベントを実施しています。

「虹のキャラバン」は音楽や歌を中心に、お笑いトークや講演、お話などをショーにアレンジした巡回訪問イベントの活動です。
シニア世代・お年寄りの方々が入所されている施設にキャラバン隊(会員芸能人の出演者・スタッフなど)が訪問し、イベントを開催。みなさまと一緒に歌や踊り、音楽を楽しみ、元気と生きがいを感じていただけるようなひとときを演出します。

福祉施設を巡回する「虹のキャラバン」は、内閣府、厚生労働省の後援事業として公益財団法人 JKA様からの補助金、 全労済、賛助会員様などからの寄付金で実施されており、費用などは一切いただきません。
過去28年間で全国都道府県を7回巡り、4,215の施設(2016年3月現在)で実施してまいりました。

音楽のチカラで、元気と活気ある毎日に。

福祉施設利用者にとって音楽療法(歌を聴く、共に歌う、曲に合わせて体を動かす参加型の療法)の活用は、 心身の機能を高めるために有効なものです。
また、施設周辺の高齢者へもイベント告知を行うことで地域内の交流のきっかけづくりに寄与します。
一方で施設職員にとっては、多様化する入所者に対応するために必要な、新たな介護方法の勉強や知識の拡大が可能となります。
また、被災地においては、高齢者のみならず心のケアを必要としている被災者の方へもイベント参加を促します。

支援のお願い